<< 大沢@映画館とは >> 

大沢@映画館 の作品は、ネット上での公開を前提として作られています。
上映時間はだいたい5分〜15分で、気軽に楽しめるようになっています。

なかなか大変な映像製作ですが、敢えて撮影は一日のみ!という制限を
設けて、その中で何ができるかを試しながら、コツコツ作品を作っています。


では、ごゆっくりお楽しみください!!!


 
   << 映像の鑑賞方法 >> 

@ 各写真の下の、「映画のタイトル」をクリックしてください。
  新しいウィンドウが開き、YouTubeにて動画が始まります。

A キャストの名前をクリックすると、プロフィールや写真を
  見ることができます。
※プロフィールは、映像作品公開時のものです。


 
#1
「テトラポッドで会いましょう」
#2
「途方に暮れる天使」
#3
「もう一度、はじめまして」
信國輝彦  服部まひろ
 
信國輝彦  服部まひろ
 
信國輝彦  服部まひろ
 

 
#4
「さよならフェスティバル」
#5
「どこへ行くの」
#6
「汽笛が鳴るまで」
富永茜
 
田嶋杏子  重実百合 信國輝彦  大沢めぐみ


以降も順次、新たな作品を撮影中。 乞う、ご期待!!! 


 
映像版 『惑星カフェ』
ニュートラルの大沢秋生が作・演出を担当した、スアシ倶楽部 公演 『惑星カフェ』 。
ある日、「映像化しませんか?」というオファーが舞い込み、大沢が監督することに!

映像関係のスタッフが集まり、2011年5月に完成。映像イベントで初上映されました。
出演は、舞台版のオリジナルキャストでもある、三好淑子さんと後藤七重さん。

映像版 『惑星カフェ』 の詳細は、こちら から。