『密会2020』公演延期について
 
 新型コロナウイルスの感染拡大の状況を受け、
2020年5月に開催を予定しておりました
 下記の公演を【延期】とさせていただきます。


延期時期や公演会場については、現在のところ未定です。
決まり次第、こちらのページにてお知らせします。

ご予定いただいていた皆様には、
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願いします。

2020.4.5. ニュートラル 大沢秋生
 

 
 
ニュートラル公演  密会2020  
 
  作:大竹野 正典  上演台本・演出:大沢 秋生
 
  大竹野正典没後10年記念公演 参加作品
 

  
2020年5月15日(金)~17日(日)
  
@大阪市立芸術創造館

  CAST  
    西田 政彦
(遊気舎)
    大沢 めぐみ
    徳永 健治
    森嶌 正紀 (ティッシュの会)
    桐山 泰典 (やみいち行動/中野劇団)


  STAFF    
       照明:池辺 茜  音響:音狂櫻人卍  舞台監督:塚本 修
       衣装協力:スアシ倶楽部  当日運営:姫野 ねむり
       企画・製作:ニュートラル

 

 
『密会2020』は、現在戯曲集に収録されている、改訂後の『くじら企画版・密会』ではなく、
初演時の『犬の事務所版・密会』 を元に、ニュートラル主宰の大沢秋生が改訂作業を行い、
2020年度版として上演しようとするものです。

くじら企画さんから、大竹野正典没後10年記念公演への参加を打診いただいて、
一も二もなく、大沢が初めて観た大竹野作品である今作を選びました。

その後、紙ベースのコピーしか存在しない台本からテキストデータを作成しつつ、
作品タイトルを含めて影響を受けている安部公房氏の作品や事件関係の文献を漁り、
大竹野さんに見せるつもりで、いくつかの改訂を加えて上演します。
 
砂漠の向こうから音楽に乗って、王女様のキャラバンがやってくる...
今日また仕事をクビになった...ホラホラあそこに不審者が居るよ...
 

 


 
過去公演の写真/情報

ARCHIVE